3.双眼鏡・フィールドスコープ  (10/05/05更新)

1.双眼鏡

(1)ビクセン アペックスプロHR 8×32 【メイン双眼鏡】

ダハプリズム型双眼鏡。705g。対物レンズが30mm程度のものを梅田のヨドバシで探していて見つけた。当時ビクセンというメーカーは知らなかったが、実物を触ってみたら結構クリアに見えるので気に入って購入した。現在の主力双眼鏡。03年4月購入。

(2)ビクセン フォレスタHR8×32

ダハプリズム型双眼鏡。465g。上のアペックスプロHR 8×32が705gありもう少し軽いものをと思い同じメーカで同じスペックのものを購入。アペックスの方が見やすいが、荷物を軽くしたいときはこちらという感じで使い分けている。08年6月購入。


2.フィールドスコープ

フィールドスコープというのはニコンの商品名らしいのですがニコン製から入ったのでこの言葉を使ってます。

(1)ニコン フィールドスコープ ED78

EDIIIでデジスコをしてきたが、解像度が物足りなくなってきたのと暗いのでシャッタースピードが上がらないため、より口径の大きいスコープがほしくなった。手持ちの接眼レンズの関係からニコン製品が対象になるが、ED82がどうも好きになれず生産中止品のED78の中古を探していたところ、幸運にもネットで新品を販売しているところを見つけた。
対物レンズ有効径:78mm、合焦範囲:∞〜5m、大きさ:全長320mm、重さ:1,355g(本体のみ)。04年2月購入。

(2)接眼レンズ

保有している接眼レンズは以下の通りです。デジスコ時のメインは@で、距離がある時はAを使っています。

@ニコン製24/30×ワイドDS 【デジスコ用:ED78接続時30倍】
Aターボアダプター40XWFN 【デジスコ用:ED78接続時50倍】
Bニコン製30/38×ワイドMC 【目視観察用:ED78接続時38倍】