最新の野鳥観察日記です。
(写真はクリックすると拡大されます)
2017年12月10日(日)
ルリビタキ 【時間】07:30〜10:30
【場所】相模原市
【天候】晴れ
【観察種】カイツブリ、アオサギ、マガモ、トビ、ルリビタキ(♂、♀)、ジョウビタキ(♂、♀)、エナガ、シジュウカラ、ウソ(♀)、カケス
【備考】
今シーズン初めての山での鳥見。
久しぶりなので現地の状況を確認しながら鳥見。崖崩れで通れなくなった林道があった。
いつ復旧するのか不明で、結構鳥が見つかった林道なので残念。
鳥の方では、カケス、ジョウビタキなどが入って早々に確認できたが、今日のメインはルリビタキ(♂)。複数の場所で比較的長い時間見ることができた。
うち1羽は結構囀りながら場所を移動していた。
帰り際にウソ(♀)を発見。遠い場所で確認できただけだった。♂は見かけなかった。
今日確認できなかったのはベニマシコ。残念ながらこれは次回に持ち越し。
総じて初めての山の観察としては良かったのではないだろうか。