最新の野鳥観察日記です。
(写真はクリックすると拡大されます)
2017年10月1日(日)
エゾビタキ 【時間】08:15〜10:15
【場所】秦野市
【天候】晴れ
【観察種】コゲラ、ツバメ、モズ、コサメビタキ、エゾビタキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ
【備考】
先週に引き続き鳥見に出かけた。
今週は先週に比べて更に鳥の出が悪くなり、コサメビタキは2羽を数度、エゾビタキもそれほど見かけなかった。
今回はツバメの姿が目立ったていたので、そろそろ渡るのだろうと思う。
そう言えば猛禽の姿を今年は見かけていない。鷹柱ができるような場所ではないが、例年ならば頭上を通過していく猛禽の姿を時々みかけたのだが、今年は確認できていない。
少し状況が変わって来ているのだろうか。