17年2月の野鳥観察日記です。
(写真はクリックすると拡大されます)
2017年2月11日(土)
トラフズク 【時間】12:45〜13:30
【場所】寒川町
【天候】晴れ
【観察種】カイツブリ、コガモ、ヒドリガモ、トビ、トラフズク、カワセミ(♂)、ハクセキレイ、ジョウビタキ(♂)
【備考】
トラフズクは一時期来なくなってしまったのだが昨年また来るようになったので、今年はどうかなと思って、病院の帰りにちょっとだけ寄ってみた。
例によって遅い時期・時間のせいか誰もいなかった。
トラフズクがいる木は一時期枝を切り込まれて丸裸に近い状態だったけれども、今はすっかり戻って葉が茂り、鳥の確認が難しいぐらいとなっていた。
それでもうれしいことに、なんとか2羽だけ確認できた。
繁殖できているのかどうかは確認できなかったが、とりあえず今年も来てくれていたわけで、その点は素直にうれしかった。
年々この場所も環境が厳しくなってきているので、来年以降も来てくれるかどうかわからないけれど、来ることを期待したい。